2006年11月05日

県庁の星☆

kentyou.jpgこちらは、とても面白かったです。織田裕二の作品に外れは無いですなぁ。
作品の内容はあーだこーだゆーよーな内容でもなく、素直に楽しめました。織田サン素敵exclamation×2
posted by 管理者(のら) at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陽気なギャングが地球を回す

ついにレンタル開始していたので、早速みましたよ。まぁ面白かったのかな・・・。
「疾走」のときも感じたのだけれど、読んだ本が大作であればあるほど、映画の二時間の枠に収める為にいろいろな場面を削り過ぎている、と感じた。特に伊坂サンの作品は何気ない会話や行動が話の核となる部分の伏線である事が多い。だから、削れないんだよね。
posted by 管理者(のら) at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。