2005年08月02日

スローグッドバイ

著:石田衣良
ira.jpg
なんか有名な人らしいから読んでみた。恋愛小説なんて読まないんだけど、ススメられてぱらぱらと。。
話しは、普通のひとたちの普通の恋愛ストーリーだったような気がします。
ちょっぴり切なくて、ちょっぴり心温まる。なんか幸せな気分にしてくれました。電車のなかで読んでたんだけど顔がほころんでたんじゃないかな。うれしい気持ちになる作品です。
※読んだのは二ヶ月くらい前で思い出しながらコメントしてるので記憶ちがいならゴメンナサイ

恋愛ものを読まなかった私でも読みやすかった。短篇集だしね。たまにはいいのかも。とにかく暖かい作品ですよ。
posted by 管理者(のら) at 16:45| Comment(1) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
顔がほころんで・・・というか確実に笑ってたと思いますよ、アナタは(笑)。
あたしもこの本読んだけど、今ストーリーが全然思い出せないので、コメントしづらい(汗)。
今朝のネコたんもだらけてました。だらけててずーんってしてる割には、ドア開けるとびくっとしてるあたりかわいーっす。
Posted by がちゃこ at 2005年08月03日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5558963

この記事へのトラックバック

スローグッドバイ/石田衣良
Excerpt: あなたは本を読むとき、「あとがき」をいつ読みますか?   最初?それとも最後? 僕は、最後派なのです。 理由は、「あとがき」の中に 話の核心に触れたりしてしまうことがあるため。 ..
Weblog: Music Bar & Book Cafe
Tracked: 2005-08-05 01:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。